技能五輪全国大会


金賞を受賞した荒木君

今年で46回を迎えた、青年技能者の技能レベルの日本一を競う技能五輪全国大会に当短期大学校 2年生(左官コース)の荒木新二君(株式会社 緒方建設工業)が左官職種の熊本県代表として出場しました。
荒木君は事業所で働きながら、当短期大学校で建築学や左官技能を学ぶ生徒で、今年2月に行われた、45回大会において銅賞を受賞しており、前回以上に優秀な成績を収めることができました。
熊本県勢としては5年ぶりの金賞、また同職種においては16年ぶりの受賞となりました!


金メダルと厚生労働大臣賞

 

 

★大会の様子★


神経を集中させた細かい作業が続きます。


仕上げはさらに緊張感が増します。


(株)緒方建設工業の社長さんと記念撮影

毎日、遅くまでコツコツと練習した成果が
嬉しい結果につながりました。


熊本日日新聞に掲載されました。