職業訓練のコース紹介

現在実施している、または今後実施予定の職業訓練のコース内容をご紹介します。

就業時に即戦力として活躍できるように、実践的な内容を重視したカリキュラムおよび実習となっております。訓練カリキュラムを公開しておりますのでご覧いただき、求人の際にぜひお役立て下さい。

○訓練期間は3ヶ月、6ヶ月、7ヶ月間となります。

求職者向け職業訓練のコース一覧(2017/5/29現在)
コース名をクリックするとカリキュラムなどの詳細をPDFでご覧いただけます。

上記のコースを修了した訓練生の求職情報が欲しい場合は、ご連絡をお願いします。

コース名

訓練期間

訓練の目的

コンテンツデザイン科 平成30年2月1日~
平成30年4月27日
WebおよびDTPに関する技能を身に着け、視覚的に訴えるコンテンツ制作ができる人材となる。
デザイン能力は、企業PRに欠かせないことから、制作会社に限らず多業種をターゲットに早期就職を目指す。
コンテンツ制作の核となるWeb制作、画像処理においては技能習得の証として資格取得を取り入れ確実なスキルを習得する。
はたらく総合基礎科 平成29年11月30日~
平成30年2月28日
介護職員初任者研修を修了し、介護従業員として専門的な介護の知識と技能を習得し、即戦力として活躍できる人材を育成する。
職場見学や実地訓練等の実践的な訓練をすることで、より就業に強い意欲を持った人材を育成する。
会計帳簿を見ることができ、パソコンを使った事務処理の知識まで幅広く身に付け、総合的に事務系の仕事に対応ができる人材となる。
介護福祉実務者研修科 平成29年10月5日~
平成30年4月27日
介護福祉士実務者研修を修了し、介護従業員として専門的な介護の知識と技能を習得し、即戦力として活躍できる人材を育成する。
ビジネスマナーや就職支援を通じ就職力をアップさせ、職場見学や実地訓練等の実践的な訓練をすることで、より就業に強い意欲を持った人材を育成する。
簿記会計マスター科 平成29年10月5日~
平成30年3月30日
会計、経理の即戦力として必要なスキルを習得し、キャッシュフロー、資産運用やリスク管理のアドバイスが出来るなど高度な知識をマスターする。
ヒューマンスキルおよびIT技術を身に付け、電子化に対応した適切な書類作成や提案書を作成できる企業人基礎を持った人材となる。
社会人として必要なビジネスマナー・コミュニケーション・情報セキュリティ等の知識と技術をマスターする。
事務系総合職養成科 平成29年6月6日~
平成29年8月29日
実務で柱となる法務、労務、財務を重点的に3ヶ月で訓練し、コミュニケーション能力のある即戦力で働ける技能を養う。
会計帳簿を見ることができ、労務管理ができる能力を身に付けなお且つ、仕事内容の変化に伴うWeb関連の知識まで幅広く身に付け、総合的に事務系の仕事に対応ができる人材となる。
介護福祉職員養成科 平成29年3月3日~
平成29年9月20日
介護福祉士実務者研修を修了し、介護従業員として専門的な介護の知識と技能を習得し、即戦力として活躍できる人材を育成する。
ビジネスマナーや就職支援を通じ就職力をアップさせ、職場見学や実地訓練等の実践的な訓練をすることで、より就業に強い意欲を持った人材を育成する。